お知らせ
更新日 お知らせ
2016年10月13日 第47回大会(横浜大会)が盛会のうちに終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました。 当日の様子は、こちらよりご覧ください。
2016年10月12日 『音楽教育学』第46巻第1号が発行されました(8月31日)。 万一,お手元に届いていない場合は,学会事務局に連絡をお願いします。
2016年9月25日 第47回大会(横浜大会)が近づいてまいりました。開始直前は受付が混み合いますので,時間に余裕をもってお越しください。なお,事前申込が済まれた方は,事前申込受付へ,申込が未だの正会員の方は,当日申込受付へ,会員ではない方は,臨時会員受付へそれぞれお越しください。懇親会も,当日申込が可能です。懇親会窓口にお越しください。それでは,会場でお目にかかるのを楽しみにしております。
2016年9月5日 JSTの電子ジャーナルサイトに,学会誌2誌の登載が認められました。これにより,過年度分も含めて本学会の研究成果がより広く公開され,検索しやすくなります。詳しくは,年次大会(横浜大会)総会,ニュースレターやホームページで逐次お知らせしますが,既刊の執筆者のご意向,不明な点がある場合には,2017年1月15日までに事務局あてご連絡ください。
2016年9月5日 ニュースレターNo.65を掲載しました。

※p.11の『DVD「能は面白い!」』[本体2枚組]の連絡先に間違いがありました。お詫びして訂正いたします(Web版でご確認ください)。
2016年8月22日 『音楽教育実践 ジャーナル 』vol. 15(通巻第 28 号)の 特集・原稿募集のお知らせを掲載しました。
2016年8月9日 第20回国際音楽学会IMS 2017東京大会「音楽学:東西の理論と実践」のご案内です。

2017年3月19日(日)~23日(木),会場は東京藝術大学上野校地,内容は,音楽教育学に関連するセッションも含めて現代の音楽学のあらゆる領域の研究テーマ(フリーペーパー368、スタディセッション10、ラウンドテーブル23)を予定,コンサート、展示、アフターコングレスプログラム等もあります。どなたでも参加できます。参加登録受付開始は、2016年9月1日(早期割引12月19日まで)です。

詳しくは大会HP(http://ims2017-tokyo.org) をご覧ください(9月初旬にプログラム掲載予定)。
2016年8月2日 事務局は、8月11日(木)~17日(水)まで夏期休業の予定です。 閉局期間中のご用件はEメールまたはファックスでお願いいたします(お返事は18日以降になりますことをご了承ください)
2016年7月25日 第14回音楽教育ゼミナール(目白ゼミナール)のご案内を掲載しました。
2016年7月10日 「東日本大震災に係わる学術調査・研究活動に関するアンケート」へのご協力(回答および関係者への転送)のお願いが,日本学術会議より届いています。ご関係の方々の活動や ご意見が広く反映されるようご協力ください。締切は7月20日(水)17時です。
2016年7月9日 第47回大会の暫定プログラム修正版をアップしました。
2016年7月1日 第13回音楽教育ゼミナール(白金ゼミナール)の最終報告書が掲載されました。
2016年6月29日 第47回大会プログラム暫定版を掲載します。
2016年6月23日 ニュースレター第64号を掲載しました。
2016年6月19日 [「会員の新刊・近刊等紹介」募集のお知らせ]

「ニュースレターは会員のホットな情報交換の場」の方針の下,みなさまからの投稿をお待ちします。テンプレートでご投稿いただきますようお願いいたします。書籍の他,CD,DVDなどのリリースもお寄せ下さい。書誌情報,基本的な音源情報に加えて「である調」90字程度の紹介文をお願いします。

 投稿先アドレス ☞(半角で)onkyouiku.kouhou@gmail.comではみなさまからのご投稿をお待ちしています。 広報委員会
2016年6月6日 第47回大会(横浜国立大学)の大会ホームページがオープンしました。
2016年5月19日 韓国音楽教育学会大会の会場がChung-Ang University (http://neweng.cau.ac.kr/)に変更になりました。
韓国音楽教育学会大会で発表を希望される方はこちらに直接ご連絡ください。
2016年5月19日 平成28年度 第47回大会「口頭発表」申込受付および大会参加申込受付を開始しました。 共同企画以外の申込は申込システムでご登録ください。 発表申込は6月19日(日)午後8時締切(厳守),大会参加・懇親会・弁当・宿泊申込は9月9日(金)締切です。
2016年5月16日 韓国音楽教育学会への参加をご検討の皆様へ

本年8月10日・11日に,ソウルの建国大学(Kunkun University)で開催されます。韓国の年次大会に相当するもので,毎年200名程度の参加者があると,聞いております。発表を希望される方,参加を希望される方,ご質問のある方は,学会事務局宛(onkyoiku@remus.dti.ne.jp)お問い合せください。 

開催大学のウエブサイト:http://www.konkuk.ac.kr/do/Eng/Index.do
2016年4月28日 「学会誌バックナンバー販売について」を更新しました。

合計 16 ページ中の 4 ページ目です。 304 件のうち、 61 件目から 80 件目までの 20 件を表示しています。